施術コンセプト

 

当院の施術は「外部からの刺激に対して快か不快かで識別する」という脳のメカニズムを利用し、「快」の刺激に対する反応である「副交感神経の活性化」によって、人間の身体を健康な状態に導くきっかけを促進しています。

 

最も積極的に脳を「快」にする方法が「皮膚からの優しい刺激」です。

 

刺激を受けた脳は、再び副交感神経を通じて、筋肉を緩め血流を高めるとともに、内臓の働きを活発化すると考えられます。

 

また、このときに脳そのものがリラックスすることによって、痛みや精神的なストレスの緩和、全身のリラクゼーションにも効果的な作用を及ぼすと考えられます。

 

血流向上、筋疲労の回復、筋肉のコリを緩ませる、身体の歪みを整えることによって、その方の自然治癒力を復活させることが当院の目指しているものです。

 

最も効率よく働く部位に最適な強さの刺激を与えることで、再び情報が正しく脳に伝わり、脳が身体全体の機能を高め、改善する働きを活性化すると考えております。

 

人間の体のメカニズムを解剖学・生理学・心理学・運動学に基づき、最新の脳生理学、東洋の昔から伝わる経験やエネルギーにまで研究を拡大して、それらを総合的且つ効率的にまとめたメソッドといえます。

 

人間の身体は、複雑で精巧な情報ネットワークが脳神経の働きを中心に調和して治癒効果を高めています。そのため、知らない間に傷が治癒したり、炎症が治まるなどということが起こっているのです。 

 

痛みや歪みなどあらゆる不調は、多くの外部からの刺激や、内面の感情の変化に基づいて、これらの情報ネットワークシステムに変化が起きることで生じています。

 

固く結ばれたリボンも一箇所の適切なポイントに軽く引っ張ることですべて解けて一本の糸になるように、さまざまな不調の症状も、ポイントに軽く触れるだけで、ほどけることが可能となるなどといった、最小の努力で最大の結果を得る「自然の法則」に従っている点が当院の施術の大きな特徴です

 

また、心と身体は繋がっているという概念から感情の解放も目指しており、施術後のスッキリ感も感じていただけるよう整えております。

 

Body Reading Therapy」リーデイング整体では、この施術に加えリーディングスキルを用いることにより、より一層深い癒しをもたらし、本来の体と心の調和した状態に調整いたします。