時代の移り変わり

最近、食事に関して変化を感じることが多くなったように想います。

 

パンなども保存料など過剰な成分を入れないと大々的にうたった商品も出ておりますし、

 

某デパートは添加物を含むものを置いていない、

 

またはしっかりと表示し、消費者に情報提示をしています。

 

また、某コンビニは添加物を含まないオリジナル商品を販売しています。

 

テレビでも健康番組が多く放送されており、皆さんの健康への意識がどんどん高まっているように想います。

 

今まで私たちの生活で当たり前だったことが、大切にするものが変わり、それにそって販売業界・テレビ業界も変化しているようです。

 

以前の大量生産・大量消費の時代から、少しずつ脱しているのでしょう。

 

今の傾向としては、いいものを ひとつひとつこだわって購入する・(健康にも配慮して)食す傾向があるように想います。

 

 そして、いいものは「ありのままの」ものであることが、気付かされる傾向にあるのではないでしょうか。

 

歌も流行りましたが、自然そのままの良さを実感しているように想います。

 

この流れは、他にも広がる可能性があると感じています。