望む自分を維持する強さ

「自分の望む姿」

 

は誰しも持っていると思います。

 

そのために、本を読んだり、勉強したり、実際に活動する方法があります。

 

でもその活動を続ける心の強さが必要です。

 

「意志力」と表現されることが多いようですが、皆様はこの「意志力」を意識したことがありますか?

 

ではこの「意志力」を強く維持するにはどうすれば良いのか。

 

それは「意志力」をとにかく強く強く意識し望む必要があると思います。

 

しかし、そうは思っていても望んだ道から外れてしまったら…

 

そのときこそ、「意志力」が必要なのではないかと思います。

 

外れてしまった自分に気づき、

 

そしてまた望む方向へ向かおうとする「意志力」です。

 

外れてしまったときに、「もういいか」と

 

手放すことは容易にすぐにできます。

 

しかし、外れてしまった道に気づいて戻る強さは、

 

それこそがすばらしい「意志力」なのではないかと想います。

 

挫折しそうになったとき、少し深呼吸をして望む自分をイメージする。

 

イメージはまた一歩踏み出す力になると想います。