暑い日 花に水、ペットに水、私たちには?

こんにちは。

 

今日は朝から暑いですね!

 

気温は30度を超えるそうですね!

 

TVでもしきりに「熱中症予防を」「水分補給を」と伝えていました。

 

 

 

そこで本日は、この「水分補給」についてお話をしたいと思います。

 

 

 

皆さん水分補給をするときに、実際に何を飲まれていますか?

 

ほとんどの方は、お茶やスポーツドリンク、コーヒー、紅茶も含め

 

水分補給と想い飲まれているのではないでしょうか。

 

 

しかし実は、人の体は「水」のみを水分としてとらえます。

 

その他の味の加わったものは

 

体は「食べ物」として判断するそうです!

 

・・・私も知ったときは驚きました。

 

 

たしかに、喉は潤うし、お腹には水分がたまったと感じますが

 

実際に水分として脳は反応しないのです。

 

人の体はもともと海にいた体を今も維持して、

 

ほとんど水分でできています。

 

よって水分が足りない体は、とても負担がかかることが

 

容易に想像できますよね。

 

熱中症予防のために、

 

体の成分である電解質もとても大切ですが、

 

お水もそのままで飲むことをお勧めいたします☆

 

ぜひ自らの体を思いやって

 

花やペットたちにに水をあげるように

 

水分を飲んでください☆