春本番へ!エネルギー調整☆経絡レシピ☆

桜が咲き始め

 

ついに春本番を感じる季節となりました!

 

暖かいと思ったら、雪が降るほどの寒気がきたりと

 

(桜と雪のコラボレーションは綺麗ですが・・・)

 

気温差が激しいのがこの季節ですね

 

 

この春の季節をより健やかに過ごすために☆

 

今回は

 

東洋医学の経絡のエネルギーの流れを良くする

 

おすすめのレシピをご紹介いたします☆

 

 

 

春に関係しているとされる経絡は

 

・胆経

・肝経

 

です☆

 

これに関係して

 

頭痛・めまい・のどの痛みなどの風邪のような症状

 

イライラ・筋肉のコリ

 

が起こりやすいとされています。

 

 

 

春に関係するエネルギーの流れを良くする食材は

 

・ビタミンAを多く含む緑黄色野菜

・関係する味覚:酸味

 

です。

 

ビタミンAを多く含む食材は

 

・にんじん

・ほうれん草

・レバー

・無塩バター

・のり

・とうがらし

・卵黄

 

だそうです。

 

 

そこで、このようなレシピはいかがでしょうか?

 

・ナムル

・ほうれん草のバター炒め

・人参とほうれん草と卵のスープ

 

スープは今日のような寒い日はいいですよね♪

 

 

 

また

 

筋肉コリやこわばりがある場合は

 

相克関係にある夏の味覚の「甘味」をとるとよいそうで

 

「酸味」と「甘味」を合わせた

 

レモネードを飲むのはいかがでしょうか☆

 

想像しただけでもスッキリしてきました!

 

 

 

ぜひ毎日のお食事に参考にしてみてください!